〒730-0813 広島県広島市中区住吉町12番4号

082-569-8320
お問い合わせ
ケイズエステートの家づくり

こだわりの家づくり

人が住まう事。それは人生を共にする家に暮すという事。
家が、健康的で快適であれば人はもっと豊かに感じられるはず。
私たちは、健康の事を優先的に考えた自然素材の家づくりにこだわり、
快適に暮すための水や空気環境などにも目を向け、
プラスして自分らしく暮すための、一歩先を考えた健康住宅をご提案しております。

「漆喰壁」の家

家族を菌やカビから
守る「漆喰壁」の家

「漆喰」は強アルカリ性である事から殺菌効果があり、
主成分によりカビやダニの発生を防止する効果が
みとめられています。
また、シックハウス症候群の原因とされる、
ホルムアルデヒドを吸収・分解する効果もあります。
調湿性能・耐火性能に優れ、デザイン性も色が豊富で、
壁紙クロスとは違う立体的な仕上がりも特徴です。
私たちは、家づくりの一つとして、見えない脅威から
家族を守る漆喰壁の家づくりも行っております。

「もみの木」の家

消臭効果が高く、空気を
浄化する「もみの木」の家

壁・床・天井材の内装材として利用する「もみの木」は、
極めて微香で、高い消臭効果があり、放散する
フィットンチッドという成分により、空気が浄化される
効果があります。さらにこの効果により、ダニや、
ゴキブリ、菌類が死滅しやすいことも大きな特徴です。
「もみの木」は温度を維持する能力も長けており、
室内の温度を常に一定に保つ効果もあり省エネ効果も
抜群です。長く暮す家だからこそ、安心・安全・快適を
実現する「もみの木」の家づくりをご提案しています。

リノベーションもお任せください

近年では、新築ではなく中古住宅を購入し、
自分たちのライフスタイルに合わせて間取り、内外装を刷新し、
快適な暮らしを実現するためのリノベーションを行う方が増えてきております。
わたしたちは確実な施工はもちろんの事、誰もが安心してご依頼いただけるように
分かりやすい見積・契約書などの作成と説明、居住後の問題なども視野に入れた
リノベーションをおすすめしています。

リノベーション検討時、お客様が抱える不安や疑問点

  • 住んでみたら不具合が起きた!
    と聞いたので、不安。
  • 契約書って
    どんな内容だといいの?
  • 見積書はどんなところを
    チェックしたらいいの?
  • 保証とか保険とか、
    どうなっているのかな?
  • 本当にいい会社の
    見極め方がわからない!
そんな不安や疑問を解消するための、5のポイントを紹介します!
ポイント1

見積書を確認します。

工事に使う材料や商品名のほか、費用の内訳まで確認することが大切です。

ここを見ましょう。

①工事項目 必要な工事について記されています。項目ごとに説明を受け、不明
なところがあれば、確認しましょう。
②材料・商品名 材料や商品名が希望どおりのものになっていますか。メーカー名や
品番む忘れずにチェックを。
③単価と数量 材料や商品の単価・数量・面積などが個別に記載されていますか。
単価や数量がわかるのに、一式となっている場合は確認してみまし
ょう。
④有効期限 見積の有効期限は1カ月が一般的です。それよりも短い場合は理由
を聞いておきましょう。
見積書
ポイント2

契約書を交わします。

どんなに小規模な工事でも契約書を交わしておきましよう。
口約束はトラブルのもとです。


請負契約書の
交わし方

リノベーション会社側が同じ内容の契約書を2部作成し、注文者が記名
押印します。契約完了後は注文者とリノベーション会社側で各1部ずつ
保管します。費用が100万円未満の小規模工事では、注文書・請書が
使われることも。

ここを見ましょう。

①工事期間 打ち合わせどおりの日程になっているかを見ます。
②請負金額 見積書と同じ金額になっていますか?請負金額のほかにも費用が発
生していないか確認しましょう。
③支払方法 工事費が高額になる場合は、2~3回の分割払いが一般的。特に前
払い時の額が大きくなっていないか確認を。
④添付書類 見積書や仕様書、設計図、打ち合わせシートのほか、契約約款がち
ゃんと添付されているかを確認します。
見積書
ポイント3

保証書をもらいましょう。

保証書が発行されると、保証期間内に生じた対象部位の不具合を無償で
なおしてもらえます。

ここを見ましょう。

①施工内容 実際に施工した箇所や内容が記載されています。この内容が保証対
象になります。
②保証期間 リノベーション会社によって違います。ふつう保証開始期間は引き
渡し日からとなります。
③無償での
   保証内容
どこまでが対象なのか確認しておきましょう。
④免責事項 保証の適用外となる事項が書かれていますので、しっかり見ておき
ましょう。
⑤お問い合わせ
   窓口
連絡先や受付時間が記載されています。

●メーカーの保証書もあります。
設備機器メーカーや建材会社などが、自社製品を保証するために発行するものです。保証期間
は会社によって違います。こちらもちゃんと保管しておきましょう。

保証書
ポイント4

リフォームかし保険もあります。

工事で欠陥(瑕疵『かし』)が見つかった場合に、
修理費用などを払ってもらえる保険です。


リフォームかし保険

●しくみ
リフォームかし保険制度では、リフォーム時の検査と保証がセットになっています。施行中や
工事完了後に、建築士(第三者検査員)による現場検査が行われるため、より質の高い施工が
保証されます。保険に加入するのは施主ではなく、リフォーム事業者です。もしリフォーム事
業者が倒産した場合でも、施主は保険法人へ直接保証金の依頼をすることができます。

保険期間と保証対象※工事を行った部分が対象です。

5年間

・構造耐力上の主要な部分
・雨水の侵入を防止する部分

1年間

その他工事を行った部分

支払い対象の費用

❶ 補修費用
❷ 事故調査費用
❸ 転居や仮住まいのための
   費用

ポイント5

住宅履歴情報があるかを確かめます。

図面や仕様書をきちんと残しておくと、将来の売却や改修時にも安心です。

ここを見ましょう。

①図面・仕様書 リノベーションの内容がわかる図面や仕様書がきちんと提供されて
いますか。
②保管方法 住宅履歴情報として保管しやすく提供されていますか。データをW
EBで見られるサービス等もあります。
住宅履歴情報
最後のポイント

当社は「リノベーション住宅推進協議会」加入企業です!

リノベーション会社選びをするときは、まず、リノベーション住宅推進協議会に加
入している会社かどうかを必ず確かめること。これって、リノベーションをするう
えで、とても大切なことなんです。
リノベーション住宅推進協議会は優良な統一規格を定めており、リノベーション住
宅推進協議会に加入している会社を選ぶことで、優良なリノベーションの規格に適
合する施工が可能になるからです。
当社は、リノベーション住宅推進協議会に加入しており、リノベーションを行った
住宅の販売、これから行うリノベーションのご相談から施工まで、幅広く対応して
おります。リノベーションの事ならお気軽に当社にご相談ください。

一般社団法人リノベーション住宅推進協議会が定めるリノベーション住宅の規格や適合
するリノベーション住宅の種類など、もっと詳しく知りたい方は、
右記より一般社団法人リノベーション住宅推進協議会のホームページをご覧ください。

リノベーション住宅推進協議会

お気軽にご相談・お問い合わせください。

●お電話でのお問い合わせ
082-569-8320
●メールフォームでのお問い合わせ お問い合わせ